スポンサーリンク
こちらも注目

FXを初めて1ヶ月くらいしたらやること

FXを初めて1ヶ月くらいしたらやること
中の人
中の人

皆さんこんにちは!

中の人
中の人

中の人です!

 

今回もいつもお馴染みFX-Laboのメンバーさん達協力のもと、
FXに少し慣れてきた方向けに、確認リストを作成してみました!

もちろん、初心者でなくとも使えることが載っているはずなので是非実践してみてください!

とりあえず用語的な事やダウ理論なんかの基本的なことはすでに勉強されてる体で進めるので割愛しますね。

デモトレードは続けよう

 

デモトレードを初めていれる方は継続するのをオススメします。
よくわからないままお金を投入しても無くなってしまうだけなので、
手法やツールの特性、分析力が身についてからの方が勝率は確実に高くなります。

今すぐにお金が必要とかだったら副業したり身の回りのもの売った方が確実です!
少しだけ時間かかりますが稼げるようになるための階段だと思ってください。

 

トレードスタイルについて

 

大まかに分けるとスキャ、デイ、スイングがあると思います。
これは性格やライフスタイルに合わせて選ぶのがいいと思います。
スイングは損失も大きくなるので、まずスキャやデイで試してみて、ライフスタイル含めて合いそうな方を選んでみましょう。

例えば

・分析には時間を作れるけど、チャートを見れる時間が限られる→デイ
・常にチャートを見れる自由な環境がある→スキャ、デイ

あとは性格なんかもあると思います。
私はあんまりチャートに張り付きたいタイプではないのでデイスキャみたいなスタイルです。
限られた時間しか取れないけどスキャでやれる人もいます。
それによって見る時間足も変わってくるので、いきなり全部の時間足を見るのは大変なのでスタイルによって最初は3つくらいに絞るのがいいんじゃないかなぁと思います。

 

手法

色々あるので最初は迷ったり混乱しますよね。
これも性格に合う合わないもあると思うので、個人的には
まず1つづつ使ってデモトレードしてみましょう。

どのツールが勝てる、ではなくちゃんと使えれば勝率はそんなに変わらないはずです。

1つのツールに対して1週間とか向き合ってみると合う合わない、わかりやすいわかりにくいがなんとなく出てくると思います。
それでまずは相性の良いものを見つけて、それを補うためのものを後からプラスしていくのがベストだと思います。

ツールなどに縛りをつけるとエントリーチャンスは減りますが、
本来エントリーを増やす=お金が増えるってのは初心者には間違った考え方で、
精度や勝率の方がはるかに大事です。
いろんなものを使い過ぎるとエントリーポイントを絞りきれなくなってしまいます。

 

トレードノートをつけよう

これは是非つけることをオススメします。
走り書きとかでもいいのでとにかく記録を残して、後で見返せるようにしましょう。

・トレードした日付・時間
・チャートの形状や手法
・エントリー根拠
・結果(獲得pips、損切りpips)など
負けた場合の原因「なんか下がる気がする」
みたいなぼやっとしたエントリーでは勝率は上がりません。

言語化することを重ねていくことでエントリー精度が高まります。
そしてノートつけると書くのめんどくさいので、無駄なエントリー減るって効果もあります!

 

資金管理と適正ロットについて

正直、資金管理と適正ロットの調節が一番大事です。

これもデモトレードの中でちゃんと身につけましょう。
デモトレードといえど自分がトレードに使える残高と同じにして、適正ロットで2倍の残高にできる能力がなければ、リアルトレードでお金なくすだけです。

 

通貨ペアについて

これも最初は色々手を出してみましょう。

クロス円、ドルスト、ポンドクロス、オジ系など
自分の性格や手法に合った通貨ペアがあると思います。

よくネットとかでも「初心者はまずドル円」「ポン円は上級者向け」とかありますが、
私なんかはポン円の勝率は高いけど、ドル円全然分からないのであんな情報はあてになりません!
自分と相性のいいペアを絞って見つけるのも勝率を高める大事な要素です。

 

まとめ

とりあえずトレードのための下準備と思えるものを挙げてみました。

やる事を絞って目の前の課題を1つづつクリアしていくことが、将来的に勝てるようになる近道じゃないかと思います!

協力してくれたFX-Laboの皆さんありがとうございます!

 

中の人
中の人

ではまた次の機会でお会いしましょう!

中の人
中の人

ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました